トップへ » 当院の6つの特徴 » 丁寧な治療

小さな虫歯も見逃さない!丁寧な治療を心がけています

当院ではドクターも衛生士も、診療時間中は拡大鏡(サージテル)をつけています。そのため、常に正確で精密な治療が提供できます。

丁寧な治療

拡大鏡(サージテル)とは?

一見キレイに治療されたように見える歯でも、数年で再治療が必要になることがあります。もちろん患者さまの日頃のケアも大切なのですが、治療時にどれだけ正確・精密に治療を施したか、という点も大きく関わります。

拡大鏡(サージテル)歯科の治療では口腔内の小さな部分を見るため、より精密さが要求されます。しかし、歯科医師も衛生士も、目を酷使する仕事であるため、経年とともに視力も弱まり、患者さまにより良い治療を提供することが難しくなってきます。

拡大鏡は、そのような限界を補い、さらに今まで見えなかった部分をより鮮明にしてくれます。丁寧な治療には欠かせないアイテムと言えます。当院では6倍率の拡大鏡サージテルを使用し、より安全で安心できる治療を提供しています。

わかりやすい、丁寧な説明を心がけています

当院では、すべての患者さまに事前にカウンセリングを実施しています。カウンセリングでは、患者さまのご要望をお伺いしながら、治療について丁寧にご説明します。

まずは、お口の中の状態をチェック丁寧な説明

虫歯の大きさや歯の状態は、言葉だけではうまく伝わりません。そこで、当院では撮影した口腔内の映像をお見せしながらご説明します。各ユニットに付属しているペン型の口腔内カメラを口の中にあてるだけですので、簡単に口の中の状態を確認していただけます。

動画を使って治療内容を説明します

お口の中の状態から、これから行う治療の内容まで、言葉だけではなく動画を使って分かりやすくご説明します。どなたでもご理解いただける動画ですので「何もわからないまま治療に入り、後で知って後悔した」というようなことがなく、納得して治療を受けていただけます。


トップへ » 当院の6つの特徴 » 丁寧な治療


PAGE TOP