トップへ » 診療メニュー » 予防歯科

虫歯や歯周病を未然に防ぐ【予防歯科】

当院では「PMTC」や各種医療機器を使って、虫歯や歯周病のもとになる細菌の除去に取り組んでいます。

予防歯科

●治療をしたはずの歯が、何度も虫歯になってしまう
●ブラッシングをしているはずなのに、虫歯になりやすい

このようなお悩みをお持ちではありませんか?当院では予防歯科によって、これらの悩みにお応えします。

「痛くなったら歯医者へ」はもう古い!?

患者さまにとっては虫歯や歯周病になってから治療を行うのではなく、常にお口の健康を維持できている状態がベストなはずです。予防歯科ではお口の健康をキープするため、虫歯や歯周病の検査やかみ合わせのチェック、清掃やブラッシング指導などを行います。

「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」というのは、昔の考え方です。予防歯科では、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルを提供しています。

予防歯科のメリット

(1) 虫歯などのお口の中トラブルを未然に防ぐ
定期的にチェックを行うことで虫歯や歯周病の予防になります。そのため、大切な歯をいつまでも健康に維持することができます。

(2) 治療の痛み・費用を抑える
痛みや症状がひどくなってから治療すると、治療費用も期間もかさみます。予防すればどちらも軽減することができます。

(3) お口の中がスッキリする
歯や歯ぐきをキレイにすることで、お口の中が爽快になります。最近は歯医者さんにサロン感覚で通う方も増えています。

【PMTC】プロによる歯のクリーニング

PMTC当院の予防歯科では、歯科衛生士によるPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を提供しています。

専門家が歯のクリーニング専用の器機を使ってお口の中の清掃を行うPMTCでは、歯の表面に付着したバイオフィルムや食べカスを、シリコンゴムの器具やペーストを用いてクリーニングしていきます。

プラーク(歯垢)や歯石が成長すると、バイオフィルムと呼ばれる歯磨きでは取れない汚れになります。PMTCはこれらの汚れを除去し、歯の白さや健康な歯肉を取りもどします。また、虫歯、歯周病の予防だけでなく、口臭の改善などにも効果があります。

<PMTCの特長>
・歯の白さや健康な歯肉を取り戻せる
・爽快感があって気持ちがいい

その他の予防歯科メニュー

ダイアグノデント虫歯菌の検査(ダイアグノデント)

これまでの虫歯治療は、どんな小さな虫歯でも治療をおこなってきました。しかし、予防歯科が発達した現在では、必ずしもすべての虫歯を治療する必要はなくなりました。

ダイアグノデントによって虫歯の進行状態を数値で確認し、治療が必要かどうか判定します。

詳しくは『痛みの少ない治療』へ


位相差顕微鏡位相差顕微鏡

予防歯科では患者さまのお口の中の歯垢を採取し、位相差顕微鏡を使用して各種の口腔内細菌を確認します。

各種細菌の中から虫歯や歯周病に関わる菌を確認し、早い段階で低い細菌レベルにコントロールすることができます。

詳しくは『歯周病治療』へ

なぜ定期検診が必要なのか?

定期検診すべての治療が終了したら、それで終わりではありません。そこからがスタートです。

当院では最後まできちんと治療を受けてくださった患者さまに、メールにて定期検診のご案内をしています。

すべての治療が終了し、お口の中はパーフェクトな状態です。ですが、お口は毎日使う場所。患者さま自身できちんとケアしてくださっていても、どうしても汚れがたまり、そこから細菌が大量に増えますので、虫歯や歯周病につながる可能性があります。ですので、歯科衛生士による定期検診が必要になってくるのです。

定期検診メニュー 約60分

1.位相差顕微鏡
歯周病の原因菌チェック

次へ
2.お口の染め出し
歯みがきの磨き残しのチェック。写真撮影してお口の状態を見ていただき、磨けていない部分のブラシの当て方などアドバイスさせていただきます。

次へ
3.クリーニング
日頃の歯みがきで取れなかった汚れ(歯垢、歯石、着色)を取り除きます。汚れが再び付きにくい状態にします。

※所要時間など、お口の状態により内容を変更する場合があります。


トップへ » 診療メニュー » 予防歯科


PAGE TOP