トップへ » ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とはヒアルロン酸は、もともと人の皮膚や細胞に存在している成分です。肌の潤いやハリを保つ成分として知られているアミノ酸の一種です。ヒアルロン酸1gで約6Lもの水分を蓄えられるほどの高い保水性が特長です。

体内のヒアルロン酸量は、残念ながら加齢と共に減少してしまいます。そのため、これを補うことがアンチエイジングに繋がるのです。

ヒアルロン酸は分子が大きいため、スキンケアで肌に塗るよりも、直接体内に取り込めるサプリメントや注射が効果的です。また、もともと体内に存在する成分のため、アレルギーの心配が少なく、副作用の心配がありません。


トップへ » ヒアルロン酸とは?


PAGE TOP