«  2014年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2014年2月28日

こんにちは。
麹町デンタルクリニックの歯科衛生士です。

今月は、雪がよく降りましたね~。。
45年ぶりの大雪!?だったとは、驚きました!!
今週は暖かくなるみたいで良かったですね!

ですが、まだ温かい飲み物は、手放せませんよね・・・
コーヒー、紅茶など、欠かせない。。
たですが、飲みすぎて歯の黄ばみが気になったりしませんか?
表面が、ザラついてきたかも!?と。
特に、お口の中が、渇いている状態で、いきなり飲んでしまうと、
唾液が少ないため、意外にも歯へのダメージは大きいです。

長時間ダラダラ飲んでしまったり、お口に含んだままにしておくのは、
歯を漬けておくようなもの。。イメージです。

ちなみに、当院で行っているオフィスホワイトニングは
自然な白さにするだけでなく、表面に艶も出てキレイになりますよ!
また、ザラついているよりは、汚れも着きにくくなりますので☆
よろしければ、お試し下さいね(*^_^*)


こんにちは 歯科衛生士のHondaです。


今月は関東は雪だらけでしたね。
私もイイ歳して、20cm以上も積もった雪にテンション上がってしまいました*\(^o^)/*

そんな大雪の降った今年のバレンタインデー。男女問わずチョコレートをあげた人、もらった人。自ら食べた人(笑)
たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか?


昔からチョコレートを食べると虫歯になる!
と言われてますが...なぜ虫歯になるんでしょう?
そもそもなぜチョコレート??


チョコレートの成分の中で虫歯の原因となっているのは...
『さとう』です
みんな大好き♪甘いものに必ず入ってる砂糖です!
実は甘いものだけでなく、毎日食べているたくさんの物に含まれているんですね。

虫歯菌の代表格「ミュータンス菌」はこの砂糖が大好きです
砂糖を取り込んで「強い酸」を出し、それが歯を溶かしてしまうのです
(°_°)ワォ!


...ん?
じゃあ...

それって...

...もしかして?

そう!チョコレートが悪いのではないのです。
むしろチョコレートの中に含まれるカカオ成分は抗菌作用がある事がわかっているんですよ~☆

ということは...チョコレートを食べると必ず虫歯になるわけではなく、
問題は食べた後!です。

ミュータンス菌が砂糖で強い酸を作り出す前にしっかりと砂糖をお口の中からサヨナラさせればいいのです

だから私達は小言の様に(笑)食べたら歯を磨きましょうと...言うのです。
フロスを使えば歯の間に入った糖分も取れますよね?
ほら。これで虫歯予防!


今回は虫歯についてお話ししましたが、虫歯や歯周病は自然治癒はしません。なってしまったら迷うことなく歯医者さんへGO!!!!

でも。1番良いのは

ならないこと。 ←これ大事です!

できたら行けばいいや。というのはダメですよ~ (´・Д・)」
虫歯や歯周病は治した後の方がなる前よりもリスクは高くなるのです!

ご自身の歯を大事にして健康に過ごしましょう☆

2014年2月27日

皆さまのこんにちは!!麹町デンタルクリニックの西澤です(*^^*)

歯科医院といってまず、皆さまが思い浮かべることは、、、
「痛い」「怖い」という方が多いのではないでしょうか?!

そんなご緊張を少しでもほぐすことができたら、、、と思い
待合室にアロマディフューザーを設置しております♪
ホッと一息深呼吸。。。リラックスしていただけたら幸いです。

香りは日替りです!!やはり柑橘系の香りが皆さまお気に入りのご様子です(^q^)
私のオススメは、ゆず&ラベンダーを3:1でミックスした香りです。
意外な組合せ?と思われるかもしれませんが、なかなかイケてます!!
ぜひお試し下さ~い(^з^)-☆

こんにちは麹町デンタルクリニックです。

当院では、衛生面を重視し いろいろなものにビニールのカバーを
被せています。
カバーとは、初回で登場したシリンジスリーブのとです。
スリーウェイシリンジだけでなく、あれもこれもカバーしています。

銀歯などの詰め物や被せ物などをつける接着剤ですが、
直接口の中に入れない場合でも、使い捨ての先端チップを取り付けた
その上から本体にカバーしています。

さらに使用後は接着剤を滅菌しています!
これで次回使用の際も安心です‼

似たような使い方をするものがいくつかああるので、
それらも同じようにカバー、カバー!
そして滅菌器へ!

口の中に入れて虫歯を調べる機械やカメラにも、
小さいレントゲン写真を撮る時の道具にも、
とにかくカバーをしています。

などなど、
皆様が安心して治療を受けていただける環境を整えて
お待ちしております。

常に 自分がされて うれしい、安心♪ を意識して...

2014年2月 2日

麹町デンタルクリニックの西澤です。
早いもので、もう2月です。まだまだ寒い日が続きますが立春です。
今春、うちの息子はめでたく小学三年生になります!!

先日、その息子の歯が抜けました!!8本目です。
朝起きてくると、「歯がぐらぐらする、、、。」と超テンション低め(−_−#)
この世の終わりと言わんばかりに、部屋の隅にうずくまってます。
私は「大丈夫だよ〜」と他人事。そのうち「学校に行きたくない」とまで言い始めたので
よくよく話を聞いてみると、「学校の給食が食べられないから、、、。」とのこと。
そうだ!!うちの子、食べる事が大好きで、学校の給食もLOVEだった!!毎日おかわりしてるし!!ママとしたことが、気がつかなくてゴメンよ〜(;_;)

よーし!!こんな時は、神頼みならぬ!?→パパ頼み!!
見事な手さばきでφ(. . )歯にフロスを巻きつけて、、、
スポーンっ *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

息子はこうして、無事に学校へ行くことができたのです♪

これほど「歯」は大事で大切なものなんですね〜。改めて実感。子供を見ていると、
気持ちがストレートなので、すごくわかりやすいです!(◎_◎)!

最後に、私からのお願い。お子さんの仕上げ磨き、してますか??
「小学生になったんだから自分でやりなさい」なんて言わないで下さいね。ここは子供が成長しても、親が手をかけてあげるべきところです!!大人でさえ、上手に磨くのが大変なのに、子供が一人で上手に磨けるわけがないのです。10才頃まで毎日仕上げ磨きしてください☆

麹町デンタルクリニック院長の西澤です。
今日は阿曽先生と一緒に歯周内科治療の講習会へ行ってきました。
講師は熊本県で開業されてる生田図南先生です。

麹町デンタルクリニックで歯周内科治療を始めて10年以上経ちました。
もうお馴染みですが、位相差顕微鏡を使い歯周病検査を行っていますが、より科学的に調べるためにリアルタイムPCR法検査を学んできました。
これは歯周ポケットの中の特定の部分に歯周病菌が何匹いるのかを調べることができる科学的な検査です。
この検査結果をもとに除菌すべき感染症なのかをより明確に診断することができるようになりました。除菌後の再感染や変化を調べるためにも定期的なメンテナンスはとても重要であることをお話ししていました。
生田先生の進化し続けるパワフルさと前向きな姿勢に二人で納得して八重洲のタリーズで
コーヒー飲んで帰りました。

« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

麹町デンタルクリニック 院長 西澤道雄
医療法人社団恵雄会
麹町デンタルクリニック

〒102-0083
東京都千代田区麹町4-3
紅谷ビル3F
03-3239-1888

院長 西澤道雄

平成4年 芝浦工業大学高等学校卒業

平成10年 日本歯科大学新潟歯学部卒業
杉田歯科医院勤務

平成14年 麹町デンタルクリニック勤務

平成15年 麹町デンタルクリニック開業