«  2017年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年10月 9日

みなさん、こんにちは。院長の西澤です。

歯科の治療では、とても細かな作業が多いため、私たちは通常ルーペという眼鏡を使って
診療しています。
ルーペでも最大10倍まで拡大することができるのですが、より大きく拡大して診療するために、マイクロスコープを導入しました。
最大で20倍まで拡大ができることと、その術野を撮影することができます。これにより、今まで困難であった、複雑な根の治療や見えにくい歯の亀裂の発見にも役立ちます。
より精密な治療のため、通常の診療より時間が多くかかることもありますが、宜しくお願い致します。

皆さま、こんにちは!麹町デンタルクリニックの西澤です。

当院は平成15年に開業いたしまして、今年の10月で15年目に突入です。
数多くある歯科医院から、当院をお選びくださって本当にありがとうございます!!

麹町という土地は、東京のど真ん中のオフィス街で、ご来院いただく患者様はビジネスマン、ビジネスウーマンの方がほとんどです。ですので、転勤や移転される方も多いのですが、「麹町デンタルクリニックしか行きたくない!!」とおっしゃり、ご来院くださる方がたくさんいらっしゃるので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

先日も、``歯科治療のためだけに新幹線でお越しくださる``とのお電話をいただいたり、``市からの無料歯科検診の通知が届いたんだけど、麹町デンタルクリニックでしか診てもらいたくないからさぁ、捨てちゃったよ``と言ってくださる患者様、4ヶ月毎の定期検診でいつも``お元気ですか?またお会いできてうれしいわ``と何年も変わらず微笑んでくださる患者様、皆さま本当に素敵な優しい患者様ばかりです。逆にいつも私たちが元気をいただいています。この仕事を通じて、たくさんの素敵な患者様と出会えたことに本当に感謝しています。ありがとうございます。

このように素敵な患者様皆さまのご期待に添えるよう、また皆さまのご健康と、素敵な笑顔をいつまでもお守りできるよう、スタッフ一同より一層精進して参ります!!
どうぞ、これからも麹町デンタルクリニックをよろしくお願いいたします!!

2017年10月 7日

こんにちは。麹町デンタルクリニック歯科衛生士の宮本です。

みなさん、歯周ポケットという言葉を聞いたことがありますか?
歯磨き粉や歯ブラシのCMなどで、聞いたことがあるという方も
多いのではないでしょうか。

歯周ポケットとは、歯と歯茎の境目の溝のことを言います。
その溝が深いとポケットに汚れが入りやすくなり、歯周病菌が繁殖します。
歯周病菌が繁殖すると、歯を支えている骨が溶けていき、歯がグラグラしてきて、
最終的には歯が抜けてしまうなんてことも!!!怖いですよね...。

歯周病は、ご自身では気付かないうちに進行してしまう事が多いです。
一生自分の歯で美味しくご飯を食べれるように、毎日の歯磨きをしっかり行い、
定期的なメンテナンスで大切な歯を守りましょう!

2017年10月 3日

こんにちは、麹町デンタルクリニック歯科医師の平澤です。
今回のテーマは知覚過敏です。
知覚過敏とは虫歯ではなくても冷たい水や歯磨きで
ツーンとしみてしまう症状です。
その原因には、加齢や歯周病により歯根が露出したり、
歯ぎしりや歯の磨き方が強いことで歯が薄くなるといった
ことが挙げられます。
治療は原因により違いますが、しみ止めの薬を塗る、
樹脂を詰める、マウスピースにより歯ぎしりを防ぐ、と様々ですので
気になる症状がありましたら、原因を特定するためにも
まずは検査を受けることをお勧めします!

« 2017年9月 | メイン | 2017年11月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

麹町デンタルクリニック 院長 西澤道雄
医療法人社団恵雄会
麹町デンタルクリニック

〒102-0083
東京都千代田区麹町4-3
紅谷ビル3F
03-3239-1888

院長 西澤道雄

平成4年 芝浦工業大学高等学校卒業

平成10年 日本歯科大学新潟歯学部卒業
杉田歯科医院勤務

平成14年 麹町デンタルクリニック勤務

平成15年 麹町デンタルクリニック開業