«  2018年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年7月20日

皆さま、こんにちは!麹町デンタルクリニックの西澤です。

ホームホワイトニングのご紹介です☆

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。
オフィスホワイトニング・・・歯科医院で歯科医師または歯科衛生士が行うホワイトニング
ホームホワイトニング・・・ご自宅で患者様ご自身が行うホワイトニング

今まで当院ではオフィスホワイトニングのみでしたが、このたびホームホワイトニングも取り扱いを始めました!!

使い方は簡単です♪
作製したマウスピースにホワイトニングジェルを入れ、1日2時間装着するだけです。
これを1~2週間続けることにより、白くきれいな歯に変身します(*'▽')
とはいえ、やはり色は後戻りしますので、気になってきたらまた装着します。

白さの加減や、後戻り、しみる症状には個人差がありますので、ご自身で調節しながらホワイトニングを行えるのはホームならではだと思います。お忙しい方にもお勧めです!

2018年7月 9日

こんにちは!歯科衛生士の宮本です。
暑い日が続いていますが、みなさん夏バテはしてませんか?
私は、夏は冷たい麺類とかさっぱりしたものばかり食べたくなってしまいます!
いきなりですが、麺類の美味しさは、コシにあると言われていますが、その歯ごたえをどのように感じているか知っていますか?
歯ごたえという感覚は、歯の感覚と噛むための筋肉(咀嚼筋)から成り立っているそうです。
歯の感覚とは、歯の表面のエナメル質で感じるのではなく、歯の根の周りを覆っている歯根膜の圧力で感じます。
咀嚼筋の感覚は、顎を動かす筋肉の中にあるセンサーによるものだそうです。

麺が歯に当たる→歯根膜のセンサーが知覚→咀嚼筋にかかる力を筋肉のセンサーが知覚→それらの情報を大脳で判断

といった流れで、うどんなどのコシを感じることができるそうです。
なんだか複雑ですね...(笑)

ちなみに、全部歯がなくなった総入れ歯の人は、入れ歯を支える歯肉が歯根膜のセンサーの代わりをすると考えられているそうですが、歯のある人に比べると相当感度が悪くなるようです。
やはり、美味しく食べるには歯の健康が大切です!!
80歳までに20本以上の歯があれば、食生活
にほぼ満足できると言われています。
一本でも多く健康な歯を保てるように、ご自身でのケアももちろん大切ですが、是非定期検診にいらっしゃって下さい♪


« 2018年6月 | メイン | 2018年8月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

麹町デンタルクリニック 院長 西澤道雄
医療法人社団恵雄会
麹町デンタルクリニック

〒102-0083
東京都千代田区麹町4-3
紅谷ビル3F
03-3239-1888

院長 西澤道雄

平成4年 芝浦工業大学高等学校卒業

平成10年 日本歯科大学新潟歯学部卒業
杉田歯科医院勤務

平成14年 麹町デンタルクリニック勤務

平成15年 麹町デンタルクリニック開業