当院の施設基準-麹町・四ツ谷・半蔵門の歯科・歯医者なら麹町デンタルクリニック

小さな虫歯も見逃さない。麹町・四ツ谷・半蔵門の歯科・歯医者なら当医院へ。

【診療時間】8:00~13:00 / 14:30~17:00
【休診日】土曜・日曜・祝日

麹町・四ツ谷・半蔵門の歯科・歯医者なら麹町デンタルクリニック

【診療時間】8:00~13:00 / 14:30~17:00
【休診日】土曜・日曜・祝日

当院の施設基準

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)について

当院はかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)の基準を満たした歯科医療機関です。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)とは

平成28年度の診療報酬改定で新設された制度です。
「虫歯の発生や残っている歯の本数は、かかりつけの歯科医院があるかないかで関連がある」という分析調査で明らかになり、生まれてから亡くなるまでの間の歯や口の予防(虫歯や歯周病の重症化を防ぐ)を行うために定められました。

これにより、定期的に口腔管理をしながら「予防に関係する処置に保険を適用させることができる」ので、重症化を防ぐことができるようになります。

【対応可能な処置の一例】
・保険で行うフッ素塗布を毎月受けることができる
・保険を用いて検査、歯石取り、歯面清掃などを行うことができる
・保険を使って在宅患者さんのお口のお悩みを解決する

また、近隣の医療機関や介護保険施設、地域包括支援センターと連携し、医療を提供できる体制を整えております。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)は、次の基準を満たした歯科医院が厚生労働省の地方厚生局に届け出を行い、認定を受けた医療機関になります。

・外来、訪問とも診療を行う上で、歯の健康を維持する治療を行っていること

・予期しない医療事故に対して安全対策を講じ、高齢者には十分配慮した対応をするなど、歯科医師が研修を受けていること

・歯科医師、歯科衛生士といった医療従事者が在籍すること

・医科の医療機関や在宅医療機関、保健医療サービスや福祉サービスと連携体制を整え、情報提供や緊急時に紹介などを行うことが可能なこと

・通院中の患者さんが万が一通えなくなっても、訪問診療などで対応可能なこと

・院で使用する医療機器の滅菌や洗浄など、衛生対策が整っていること

・感染した患者さまへの診療について、ユニットの確保などを含めた診療体制が整っていること

・歯を削る、被せ物を詰めるなどの治療時に飛散する飛沫物を吸収できるよう、口腔外バキュームを設置すること

・AED(自動体外式除細動器)、パルスオキシメーター、酸素、血圧計、救急蘇生セットといった、緊急時の初期対応機器を設置していること

歯科外来診療環境体制加算(外来環)について

当院は歯科外来診療環境体制加算(外来環)の基準を満たした歯科医療機関です。

歯科外来診療環境体制加算(外来環)とは

次の基準を満たした歯科医院が厚生労働省の地方厚生局に届け出を行い、認定を受けた医療機関になります。

・歯科医師が医療事故対策などで指定された安全対策に関する研修を修了していること

・歯科衛生士がいること

・AED(自動体外式除細動器)、パルスオキシメーター、酸素、血圧計、救急蘇生セットといった、緊急時の初期対応機器を設置していること

・緊急時に医科の医療機関と連携が可能で、円滑な対応が取れること

・歯を削る、被せ物を詰めるなどの治療時に飛散する飛沫物を吸収できるよう、口腔外バキュームを設置すること

・歯科医療機器を患者さま毎に交換し、専用機器にて洗浄・滅菌する体制を整え、感染予防策を講じていること

・感染した患者さまへの診療について、ユニットの確保などを含めた診療体制が整っていること

・見やすい場所に、医療安全管理対策を行っている旨を掲示すること

診療中に患者さまが不安や緊張、様々なストレスなどにより体調が悪くなった場合は適切な対応ができなければなりません。
そのため、上記に表示されているAEDをはじめとした医療機器を揃えたり、医科医療機関へ搬送できるような体制を整えるなど、患者さまが、安心・安全に歯科医療を受けられるような体制を整えておく必要があります。
もちろん医療事故を防ぐため、常勤の歯科医師は指定された安全に関する研修を受けています。